スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70’Sデニム 

こんばんわ~長門です☆


今日は70’Sを代表する「デニム」のパンツ、トップスそれぞれの紹介をします!


まずはトップスから


70’S 「ANTONIO GUISEPPE」デニムシャツ

70dn01.jpg
70dn02.jpg

「ANTONIO GUISEPPE」は当時ヴィンテージデニムを使い、パッチワークや、刺繍を使ってリメイクアイテムを生みだしたデザイナーで現在では数多くのコレクターがいて、滅多に市場にでまわらない商品だとおもいます。

レザーのカッティングハイセンスで、アントニオ傑作の1着です!!

コレクターにもオススメできるスーパーヴィンテージです!!デニムもコイコイで目立つ汚れもなく程度はピンピンです!!


次いきまっす~!



LEVI'S646 デッドストック
70dn03.jpg
70dn04.jpg

おとつい僕も646買いました☆笑)

色々お店回ったのですが、「ドンピシャ」のがなく結局先輩からかいました。笑

お店回っておもったのですが、現在646自体が市場での数はだいぶ少なくなってきたと思うのですが、こちらは中でもデッドストックになります!!

ジップは42タロンでデニムはインディゴになります!サイズもw31、L30と日本人にはもってこいのゴールデンサイズです!!

ブーツカットのパンツはレングスが切っている物が多く、レングスを切るとフレア感がなくなりせっかくのブーツカットが台無しになると思うのでせっかくならレングス切っていない物をオススメしたいです!

このデッドストックの646、コレクターアイテムとしてももちろんOKですが、是非自分色に落としてやってください♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。