スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keds 


こんばんは、megaです。

今日は古着好きの方なら馴染み深いメーカー、Keds特集をしたいと思います。

昔から西のコンバース、東のKedsと良く聞きますよね。

60~70年代あたりのKedsは色々なスニーカーを作っていたようで、

良い意味でB級感のある変わったものが見つかったりして楽しいです。




まずはこちら。


keds03.jpg


定番的なデザインのキャンバススニーカーとなります。

年代は70年代あたりで、ほぼデッドストックの美品です。

ブルーにレッドのステッチがありそうでない感じだと思います。





お次はこちら。


keds04.jpg



60's年代あたりのスウェードスニーカーです。

デッキシューズなどに良く見られるKNOCKAROUNDラインとなります。

製造国はKedsのスエード素材の物に良く見られるコロンビアです。

全体的に着用感が見られますが、ソールの減りも少なくお勧めです。




3足目はこちら。


keds01.jpg



70's前半あたりのALLSPORTです。

Kedsと聞くとこのシリーズかロイヤルプラスあたりを連想する方が多いのではないでしょうか?

このころのKedsに良く見られるSHOCKPROOF ARCH CUSHIONは履きやすいです。




この他にもKedsのスニーカーの在庫、多数あります。

お時間ありましたら、是非、店頭にてご確認よろしくお願い致します!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。