スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴! 

こんばんわ、小路です。

本日は、皆さんご存知の現代でも人気のある

2つのブランドからをご紹介したいと思います。

どちらも全く違うデザインですが、共通点といえば

お医者さんがからんでいます。

ではまずは、、、






イングランド製・ドクターマーチンです!


dr02.jpg
dr01.jpg

元々は、ドイツの医者が作った靴がドクターマーチンのブーツです。

昔は郵便屋の方や警察官の方も履かれていた靴で

当時は、AIRWAIR社,white社といった2つの会社で作られていました。

white社の物は90年代に生産中止となりそれからはAIRWAIR社だけになりました。

こちらはインソールの刻印の色からAIRWAIR社の物だと思います!

そして2003年にはイングランド製ではなくなり、

中国製・タイ製と変わるため、このイングランド製が人気があります!

お値段も6980円と大変安くなっていて、サイズもUK8なので

US9くらい
のサイズになります!





次は、、、

ビルケンシュトックのロンドンです!

dr04.jpg
dr03.jpg


現在でも人気があるロンドンです!

ビルケンも病院の靴として活躍していたことは有名な話です。

サイズ表記は39になっています。

値段も定価の半額以下になります。

程度に関してもソールがほとんど減っていない状態です!

どちらも1点限りですので気になる方は是非お問い合わせください!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。